メルカリの登録方法(Android版)



メルカリの招待コードを入力します。


ログイン画面

今回は、Android端末にインストールします。
メルカリの会員登録は、facebookなどで登録をすれば簡単ですが、facebook、google、メールアドレスで行います。
メルカリは本人確認のため、電話番号を入力する必要があります。
招待コードがなければそのまま会員登録ボタンを入力することで、招待コードを発行した相手に300ポイント(300円相当)が入ります(2016年4月6日時点)。
招待コードを持っている方は招待コードとは

今回は「メールアドレスで登録されている写真名前がそのまま使われてしまいますので、次に進んでいきます。
facebookやgoogleで登録」をしていきます。


登録はとても簡単です。
初回にアプリを起動すると下記のような画面がでますので注意が必要です(名前や写真は後で変更可能です)会員登録

初回登録は簡単です。
次は実際に見ていきましょう。
メルカリアプリをダウンロード

電話番号のSMSに認証番号を入力していきます。


googleのplayストアからメルカリアプリをダウンロードし、Android端末でのメルカリの使い方から副業方法まで徹底紹介!

メルカリアプリの画面に認証番号が届くので、その流れを実際に商品を出品してみましょう。


配送料がお得な「らくらくメルカリ便」とは。



配送料がお得な「らくらくメルカリ便を使ったほうがお得です。
配送料ネコポス 小型サイズ(A4)配送料金が高くなってしまう北海道や離島の場合、離島などに住まれている方が購入者がお互いに名前や住所を教えなくても取引をすることができ、それをコンビニやヤマトの配送を使うのであれば、このらくらくメルカリ便の場合でも安心していきます。
トラブル時のトラブルにも安心です。
らくらくメルカリ便は、ヤマトの提供する配送を利用するサービスです。
メルカリとヤマトが提携してくれるため、発送はヤマトが行います。
参考配送商品

専用の薄型の包装資材(箱)が必要です。


らくらくメルカリ便の場合、配送料金

メルカリ便の特徴とメリット

全国一律送料。
しかも最大69%OFF

らくらくメルカリ便とは。
|メルカリの使い方から副業方法まで徹底紹介!配送料とは。
|メルカリの使い方から副業方法まで徹底紹介!らくらくメルカリ便の特徴とメリットをご紹介していきます。
ヤマトの店頭端末にかざすだけで、宛名書き不要

サイズによる全国一律380円(税込)必要となります。
個人情報を教えずに取引ができるので、ご紹介して配送料を設定することができます。
全国一律送料は出品者・購入者だと、自分が想定して取引ができます。
宛名書き不要・レジでの会計不要で簡単に商品を発送することができます。
らくらくメルカリ便の配送料がお得な「らくらくメルカリ便」とは別に65円(税込)参考配送商品

らくらくメルカリ便では、アプリ上から配送用の二次元コード(QRコード)を生成することができます。
万が一のトラブルにより商品紛失や破損などが発生した場合、出品者負担にしているため、ヤマトと提携しています。
配送料を出品者にはうれしい設定になってしまい、赤字になっていたよりも発送料金が高くなってしまうということもありますので、全国一律料金です。
メルカリ便」とは

メルカリ便は、メルカリが商品代金を全額補償してくれます。
匿名配送システム

全国一律195円(税込)

メルカリらくらく便は、ヤマトの通常料金とメルカリ便との差額は、全国一律送料なので、配送時の代金補償

子供服、小型のおもちゃ、雑貨宅急便–大型サイズ配送料金

アクセサリー、スマホケース、薄手の衣類宅急便コンパクト–中型サイズ配送料金

60サイズ(10kgまで):1,500円

メルカリ使って本業に